「痛み」それはカラダを動かさないことが適用しまっているかも。。。

「機能的なカラダづくり」をコンセプトにスタジオ運営、運動指導に日々奔走している

ドイツ帰りのカラダの職人 竹井伯夫です。

昨日は、群馬往復で3時間、京都への新幹線で2時間ちょっと、電車に乗り続けていました。

5時間も座り続けているとカラダが悲鳴を上げてきます。

うごきたいーーー!!

っと(笑)

こんな経験ありませんか?

電車や車、飛行機などに乗り続けていた後に

動き出すとカラダが痛くなる。。。とくに

立った瞬間に膝や腰が痛いっ!!

私はそうならない様に手首や足首を動かしたり、

骨盤を動かしたりしています。

こんな感じで

新幹線にて、、、怪しい人です(汗)

長い時間、動いていないところから、いきなり動き始めた時に痛くなるのは

どこか痛めたわけではないですよね?

これというのは

動かないことにカラダが適用してしまった!!

からなのです。

脳が「私は動かないもの」って思ってしまってるから

痛いという信号

を出して動かさないようにしているのです。

現代の人々のカラダの悩みに

肩こり 腰痛

があるかと思います。

その多くも

「動かないこと」

に原因がある場合が多くあります。

しかし、腰痛を改善すべく、やることは

  • 安静にする
  • マッサージ
  • 骨盤矯正

などなど…

受け身的な、動きのないもの。。。

※もちろん上記のアプローチで拘縮した筋肉が緩み、痛みが軽減されるので否定はしないです。

そして、痛みがなくなってきた方は

下の画像のような体幹トレーニングをはじめる。。。

体幹トレーニングの代名詞

プランク

動かないトレーニング。。。プランク

人間は動かなければ、ならないのに、

じっとしているトレーニングは必要でしょうか?

動き MOVE

のあるエクササイズが必要かと感じます。

ちなみに当スタジオ名は MOVES (^^)

痛みがあるにもかかわらず動く

痛みがあると動くのに抵抗があると思いますが、

安静にして痛みが引くの待っていると

さらに

動かないことに適用するカラダ

になってしまいます。

当スタジオのおすすめプログラムの

バンジーフィットネス

は伸縮するバンドの張力を借りながら

柔らかい抵抗でトレーニングすることが出来ます。

動きながらのプランク

Don’t “Not move”, move!!

※ちなみにブルースリーはDon’t think, feel!!

まずは動いてみませんか?

バンジーフィットネスでは、他のエクササイズでは体感できないような浮遊感を味わいながら、楽しみながら動くことができます。

パーソナルトレーニングでも、バンジーフィットネスは体験可能です。

だまされたと思って、体験しにいらしてみてください(^^)

ついでに脳もだまして、痛みをなくしちゃいましょう!

動けるカラダだということを脳に教えてあげちゃいましょう!

【バンジーフィットネス グループレッスンスケジュール】

  • 月曜日9:30~10:30
  • 火曜日10:00~11:00
  • 水曜日19:30~20:30
  • 木曜日19:30~20:30
  • 金曜日19:45~20:45

バンジーフィットネスかどんなプログラムか知りたいなぁーという方は

下記の動画を是非ご覧ください。

スタジオMOVES

am Grün (代々木公園スタジオ) 

〒151-0063 東京都渋谷区富ヶ谷1-11-12 アルシュ代々木2F  TEL:050-3708-1089

down town (三ノ輪スタジオ)

〒110-0003 東京都台東区根岸5-20-9 アーバンハイツ根岸501 TEL:03-3876-4143

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中